SEO対策
  1. 無料アクセス解析
ITデバイスを使いこなす!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いいもの発見

100均でUSBから電源アダプターに充電できる製品が売ってました
DSCF0301.jpg
USBからUSB充電ではないので充電中もゲームができます。
この製品にUSB出力可能なものを組み合わせると市販されてる電池で充電できるやつより安く・多機能なものができそうですね

DSCF0303.jpg

hhhhh.jpg
たとえば ↑こんなUSB充電器 クリックして




スポンサーサイト

ipod touchが故障!!!

私が持ってる第2世代ipod touchが液晶のバックライトが切れて画面が真っ暗になってしまいました。最初は省エネモードにでも入ったかと思っていましたがPCに繋いで復元しても駄目でサポート送りになってしまいました。
修理の依頼は、サポートのページから依頼しました。サポートのページは前日メンテナスしたました。(後に問題になりました)
サポートに依頼したところ、次の日に配達業者の方が家に引き取りに来てくれました。
修理の際は、買ったときについてきたプラスチックのケースに入れて渡しました。
返却されるとき、先に本体だけ航空便で(写真2枚目)戻ってきて少しあせりましたが、後日、別便で箱が戻ってきました








新型PSP NGP

【写真20点追加】PSPの後継機、NGP(Next Generation Portable)の詳細

公式ページ

スペック表

CPU ARM® Cortex™-A9 core (4 core)

GPU SGX543MP4+
外形寸法 約182.0 x 18.6 x 83.5mm (幅×高さ×奥行き) (予定、最大突起部除く)
スクリーン
(タッチスクリーン) 5インチ(16:9)、960 x 544、約1677万色、有機ELディスプレイ
マルチタッチスクリーン(静電容量方式)
背面タッチパッド マルチタッチパッド(静電容量方式)
カメラ 前面カメラ、背面カメラ
サウンド ステレオスピーカー内蔵
マイク内蔵
センサー 6軸検出システム(3軸ジャイロ・3軸加速度)、3軸電子コンパス機能
ロケーション GPS内蔵
Wi-Fiロケーションサービス対応
キー・スイッチ類 PSボタン
電源ボタン
方向キー(上下左右)
アクションボタン(△、○、×、□ボタン)
Lボタン、Rボタン
左スティック、右スティック
STARTボタン、SELECTボタン
音量+ボタン、音量-ボタン
ワイヤレス通信機能 モバイルネットワーク通信機能(3G)
IEEE 802.11b/g/n (n = 1x1)準拠(Wi-Fi) (インフラストラクチャーモード/アドホックモード)
Bluetooth® 2.1+EDR準拠(A2DP/AVRCP/HSP対応)




この中のスペック表の中で、注目すべき点を赤字で表示してみました。
特に、CPUが4コアである点であろうCPUのコア数が増えることによって同時にできる作業が増えるため高画質のゲームをやることが可能になる。また、ライバルの3DSはCPUは2コアであることから、大きく差をつけることになると思われる上、3D化処理にある程度処理能力が割かれると思われるため、絶対にPSP(NGP)に画質面で勝てることはないと思われる。
また、ディスプレーには有機ELが採用されており、小型化・省エネルギーに貢献していて、さらに視野角が広がるメリットがある。
背面タッチパネルには、さまざまな操作の可能性が生まれて新しいゲームを作ることが可能であろうが、無理に使おうとしてゲームが操作しにくくなる可能性もある上、PS3のコントローラの6軸センサーのような末路をたどらないか気になる。
また、今回評価できるのがアナログスティックを2本採用してることであるこれによって、据え置き型ゲームの移植も容易になると思われる。
Bluetoothを搭載してるので、ワイヤレスヘッドホンやPS3のコントローラの使用が可能になり、家の中で快適に操作できるようになりそうです。

最終的には、今回のNGPが成功するのカギは値段が重要であると感じる、このスペックが3万円以下で発売できれば市場を独占できるのは確実だが、素人考えでは最低4万だと思われる。また、携帯電話の回線の使用もできるのでiphone のように気軽にアプリを入れたり、オンラインで遊んだりできるのが普通になっていく思いました。

wii編

wiiは、任天堂より2006年12月2日に発売され現在では7093万台も出荷された今世代のハードで一番の成功したものである。なぜこんなに売れたかと考えるとまず、値段であろうと思う。wiiの当初の値段は25000円であった。この値段はライバルの据え置き型ゲーム機に差をつけた。PS3は、54980円・Xbox 360 エリートが29800 円であった。また、独特のコントローラーも一因であると思う。

しかし、その任天堂が今期252億もの赤字をだすことになった。もちろん、その他会社の業績を考えるとましかもしれないが、いままで黒字で絶頂だったこともあり少し驚いてる。その原因としては、ハードを牽引するほどのビックタイトルがなっかたことがあげられてる。

さて、ここからは以前のPS3の時のようにwiiの悪いことをあげていこう。
まず、第一にソフトである。よく言われるのが、任天堂でだしたソフトは売れるが、サードーパーティーが出すソフトが売れないことである。このことは、今期のような状況を作り出した原因でもあると思う。
しかし、wiiで売れるソフトの特徴として思うのが実際にリモコンやバランスWiiボード を使用し実際に体を動かすソフト類であると思う。その他に売れてるのは、長らく続く任天堂のソフト、例えばスーパーマリオ・ゼルダであることを考えると、サードーパーティー側がwiiで売れるソフトを理解してないせいであると思う。
だが、それだけがソフト面での悪いことではない、一番の問題は中高生やヘビーゲーマーをターゲットになってる製品がないことだと思う。つまり任天堂は育てあげたゲーマ達の居場所を準備していない点のことである。

第2の問題は、独特のコントローラーであると思う。この点を批判するのは気が引ける、なぜならPS3の6軸センサーより機能していて、尚おかつ売上にもいい影響を与えているとおもうからであるが、続けていきたいと思う。
まず、Wiiリモコンによって操作の確実性を失ったと感じる。実際に、「大乱闘スマッシュブラザーズX」を友人とやった時の大半がGCのコントローラであったし、「モンスターハンター」に関しては、Wiiリモコンを推奨せずにクラシックコントローラを同梱したりして推奨していた。

第3の問題点は、大容量メディアを搭載していないことである。使用可能なものはSDカードであることを考えると最大32GBまでしか増設できないこれは、携帯型ゲーム機のPSPとほぼ同等であることがわかる。
ダウンロードコンテンツの簡単な運用が難しい点が問題である。
第4の問題は、画質である。今世代のゲーム機のなかで最低の画質であるのは確かである。その他今世代ハードは、HDMIで出力可能であるのに対しD端子かS端子で出力する点が問題であるが、実際wiiはSD画質の出力しかできないのでHDMIを搭載しても意味がないつまり、CPUとGPUとメインメモリーの低能さが原因であるのでどうしようない。

PS3の贖罪

41WUAVzfr5L__SS400_.jpg
PlayStation 3は、2006年11月11日に発売されたSONYの新型ゲーム機であった。SONYは、PS2で大成功しておりPS3も成功するかのように思われていた。発売日した時は、よくテレビでスーパコンピューター並の性能を持つ家庭用ゲーム機と多く報道され、配達途中のものも盗まれてしまうほどであった。しかし、値段は54980円と、とてもゲーム機に出せる値段ではなかった。まず、第一の罪がこの値段である、この値段でもSONYはつい最近まで原価の方がオープン価格より高い状態で経営を圧迫していた。
 第二の罪は、その高性能なCELLプロセッサに見合ったメモリーとGPUを搭載しなかったことである。メモリーは、512MBとiPhone4と同じ容量であるのがとても足を引っ張ている。GPUを今の世代ものとは3世代も古いものになってしまっている。特にメモリーは、webサイトを見る時にその性能の低さがよりわかる、GPUに関しては我々が気づくことがないが問題が発生し始めている、たとえばFF14などはGPUに負荷が懸かるゲームなのでPS3での最適化に苦労している。
 第三の罪は、SIXAISコントローラである(これは同梱のこと)。このコントローラは、6軸センサーがついていて手の動きで操作を実現するものであった。しかし、これを利用したソフトは何本か出たが使わないもしくは、使う必要がないソフトの方が大部分であった。あきらかに、これは別売りにするべきであった。

最後の罪は、その発売時期であったこの性能が2008年頃発売されていたら、もう少し値段も安くまた、メモリーも1GBは搭載していてGPUも2世代ほどの差であった。また、発売当初はまだPS2でもソフトの発売がされておりその期間は十分たえていた可能性もある。←このことは今度
最新記事
フリーエリア
プロフィール

kwsmpo

Author:kwsmpo
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
PSP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。